2月7日 主日礼拝のご案内(受難節前第2主日)

 リモートによる礼拝参加も可能です。今のところ、スマホとLINE

希望される方はakotozakura@yahoo.co.jpまで

10:30~

招詞:あなたがたのうち誰一人、罪に惑わされて頑なにならないように「今日」という日の内に、日々励まし合いなさい。わたしたちは、最初の確信を最後までしっかり持ち続けるなら、キリストに連なる者となるのです。(ヘブライ人への手紙3章13-14節)

ヨエル書3章1節

 その後
 わたしはすべての人にわが霊を注ぐ。
 あなたたちの息子や娘は預言し
 老人は夢を見、若者は幻を見る。

使徒言行録16章6~10節

  さて、彼らはアジア州で御言葉を語ることを聖霊から禁じられたのでフリギア・ガラテヤ地方を通って行った。ミシア地方の近くまで行き、ビティニア州に入ろうとしたが、イエスの霊がそれを許さなかった。それで、ミシア地方を通ってトロアスに下った。 その夜、パウロは幻を見た。のその中で一人のマケドニア人が立って、「マケドニア州二渡って来て、わたしたちを助けてください」と言ってパウロに願った。 パウロがこの幻を見たとき、わたしたちはすぐにマケドニアへ向けて出発することにした。マケドニア人に福音を告げ知らせるために、神がわたしたちを召されているのだと、確信するに至ったからである。

讃美歌:こどもさんびか34番ー③

    讃美歌21-55番、406番

説教:老人は夢を見る   大澤秀夫牧師

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA