9月27日 主日礼拝のご案内(聖霊降臨節第18主日)

 リモートによる礼拝参加も可能です。今のところ、スマホとLINE

希望される方はakotozakura@yahoo.co.jpまで

10:30~

招詞:イエスはお答えになった。「昼間は十二時間あるではないか。昼のうちに歩けば、つまずくことはない。この世の光を見ているからだ。しかし、夜歩けば、つまずく。その人の内に光がないからである。」(ヨハネによる福音書11章9~10節)

イザヤ書1章21~28節

 お前の銀は金滓となり 良いぶどう酒は水で薄められている。 支配者らは無慈悲で、盗人の仲間となり  皆、賄賂を喜び、贈り物を強要する。 孤児の権利は守られず やもめの訴えは取り上げられない。 それゆえ、主なる万軍の神  イスラエルの力ある方は言われる。 災いだ わたしは逆らうものを必ず罰し 敵対する者に報復する。 わたしは手を翻し  灰汁をもってお前の滓を溶かし 不純なものをことごとく取り去る。 また、裁きを行うものを初めのときのように 参議を最初のときのようにする。 その後に、お前は正義の都  忠実な町と呼ばれるであろう。 シオンは裁きをとおして贖われ  悔い改める者は恵みの御業によって贖われる。 背く者と罪人は共に打ち砕かれ 主を捨てる者は絶たれる。

エフェソの信徒への手紙2章1~10節

 さて、あなたがたは、以前は自分の過ちと罪のために死んでいたのです。この世を支配する者、かの空中に勢力を持つ者、すなわち、不従順な者たちの内に今も働く霊に従い、過ちと罪を犯して歩んでいました。わたしたちも皆、こういう者たちの中にいて、以前は肉の欲望の赴くままに生活し、肉や心の欲するままに行動していたのであり、ほかの人々と同じように、生まれながら神の怒りを受けるべき者でした。しかし、憐れみ豊かな神は、わたしたちをこの上なく愛してくださり、その愛によって、罪のために死んでいたわたしたちをキリストと共に生かし、   あなたがたの救われたのは恵みによるのです   キリスト・イエスによって共に復活させ、共に天の王座に着かせてくださいました。こうして、神は、キリスト・イエスにおいてわたしたちにお示しになった慈しみにより、その限りなく豊かな恵みを、来るべき世に現わそうとされたのです。事実、あなたがたは、恵みにより、信仰によって救われました。このことは、自らの力によるではなく、神の賜物です。 行いによるのではありません。それは、だれも誇ることがないためなのです。なぜなら、わたしたちは神に造られたものであり、しかも、神が前もって準備してくださった良い業のために、キリスト・イエスにおいて造られたからです。わたしたちは、その良い業を行って歩むのです。

讃美歌:こどもさんびか34-④

    讃美歌21-54番、536番

説教:恵みによって生きるうれしさ   柳谷牧師

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA